|マリメッコ トートバッグ/Ostoskassi /ウニッコ/ブラック

●価 格

通常価格/23,000円(税込)

15,000円(税込)

●購入数

Ostoskassiとはショッピングバッグの意味で、スタンダード柄ウニッコの大きなサイズのバッグです。ゆとりのある大きな作りで、荷物が楽に入り、肩からも掛けらるよう、持ち手上がり部分にもゆとりがあります。どんな服装にも合わせやすい、シックなウニッコパターン/ブラックとふっくらとしたシルエットが特徴です。

こちらのバッグの素材はコットンキャンバス100%で、縦が40cm程ありマチ幅もあるので、普段の荷物も楽々入ると思います。インナーにはポケットを完備しており、見た目に反して丈夫で扱いやすい機能的なバッグとなっています。

● メーカー
マリメッコ/marimekko (フィンランド)
● デザイナー
パターン:マイヤ・イソラ/Mija Isola
● サ イ ズ
約 幅:49 cm × 高さ:35 cm × マチ:17.5 cm / 持ち手上がり:12 cm
● 状  態
新品/表地:コットン100%
● 生 産 国
Made in Estonia

|アーティスト&ブランド

マイヤ・イソラ

マイヤ・イソラ Maija Isola 1927~2001/フィンランド

マイヤ・イソラは、1949年に、マリメッコの前身Printex OY(プリンテックス)の為に、彼女の最初のプリントテキスタイルをデザインしました。その後1987年まで、マリメッコのインテリアファブリックのヘッドデザイナーを務めました。また、ヴィジュアルアーティストとしても有名な存在でした。 彼女はとても多くの才能に恵まれ、独自のユニークなものの見方や先見性で当時の出来事を解釈し、表現しました。彼女は、それぞれに異なるテーマと高い技術をもつすばらしいパターンをによる、500を超える作品を生み出しました。

キャサリンホルム

■マリメッコ marimekko 1951年~

その始まりは1951年、アルミとヴィリオ・ラティア夫妻によって、‘斬新’‘ユニーク’‘飽きのこない’かつ‘美しい’商品を戦後のフィンランドに生み出したという強い思いをコンセプトとして誕生しました。著名なデザイナーを起用した、とてもカラフルなテキスタイルが特徴で、ジャクリーン・ケネディがマリメッコのドレスを愛用していたことが報道されたことで、アメリカでの知名度が急上昇したようです。その後も鮮やかな配色と図柄が印象的なテキスタイルは、性別・年齢を超えて、世界中の人々から愛され続けています。

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

お買い上げ後にレビュー投稿で、300ポイントプレゼント(会員様限定)
会員登録はこちら